◆取材・仕事のご依頼、講座お申込はフォームまたは下記よりお願いします◆reitsuchi@hotmail.com
S-IMG_2694

土田れいこプロフィール

  • 土田れいこ*Lei
    延べ人数6000名以上を教える。 ◇ライフログフォトグラファー養成講座主宰 ◇翻訳・通訳者、ライター ◇国際スクラップブッキング協会1級 インストラクター(公益財団法人認定) ◇1976年生まれ。千葉県在住、中学生の娘二人の母。 数々のメディアでハウツーや作品の特集が掲載される。

ソーシャルネットワーク

Twitterアカウント

PRINTABLES

S-IMG_8451edit
S-editIMG_7491
S-ediIMG_7775

« あらら・・・ | メイン | ぎゃ~~~、ごめんなさいぃ »

2008-09-22

コメント

nave

お久しぶりです
本当にそのとおりですねぇ
私は男の子だから より一層 今のしあわせやかわいかったこと
なつかしく思うはず・・・・
でも存分に彼のために時間を使って
思いを伝えているかといえば・・・・反省ばかりです

今度7gのオレンジリボンキャンペーンにエントリーするんですけど
世の中はもちろんわが子にも もっともっと愛情をかけていきたいと
考えさせられました

リンリン

ああ~反省↓
私はなかなか妊娠しなくってやっと授かる事が出来て
今は幸せな事に二人の子宝に恵まれたと言うのに
日々の忙しさ(?)に託けて何となく生活していたな~
胸が苦しくなりました=
今から『ばら色の日々』を大切に過ごすぞ!!!
ありかとう↑

makirin

Leiさんは私に比べたら、かなぁぁぁり、素敵なママだと思いますよぉ。
いつも子供に全力に感じます。
私みたいに、乱雑、乱暴な母でも、ふとそんなことを思います。
「もしかして、今一番、子供に必要とされ、楽しい時期を過ごしているのでは??」と。
そのたびに、Leiさんと同じくたくさんのことが、子供にしてあげられるのではないか・・・と。
でも、そんなことを忘れ、すぐに怒って、こどもをせかす毎日です。
私も、そう思うだけでなく、実行しなくては!!

yoshi*

Leiさんこんにちは^^
その節は、お会いできてうれしかったです^^/
ワサワサと何となく過ごしている日々に
ふと立ち止まって考えさせてもらった「お言葉」でした。。。
ウチの息子も1年生になってすっかり「男の子」から「少年」ぽくなってしまって…
そのうち手も繋いでくれないのかな~と思うと(涙)デス。。。

春巻

上の子を産んでほとんど一人で育ててた時
会うおばちゃんみんなが
「一番楽しい時やね」って言ってきて
正直その時は夜泣きやら初めての育児で余裕なんて
ほとんどなかったので
「どこが楽しいんやろ?」って思ってたんです
でも、4歳ぐらいになって
ふっと思い返したら「ほんまに可愛くて楽しかった」って思えたンですよ。
今ではその時とは違う悩みもあるんですが
子どもでいてくれる時間ってめっちゃ短い
今を楽しまずしてどうするねんみたいに思えて
少し肩が軽くなりました
今が楽しければきっと未来も明るくなるでしょうね

げんき

とっても、心に響きますね~。
私も心を新たに頑張ろうっと♪

この記事へのコメントは終了しました。

thanks for visiting♡


素敵を作るDIYレシピ『Make! Something Sweet♡』公式メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

メディア実績・掲載誌

S-7c2ac6a5d237c757e86302740ccb069c