◆取材・仕事のご依頼、講座お申込はフォームまたは下記よりお願いします◆reitsuchi@hotmail.com
S-IMG_2694

土田れいこプロフィール

  • 土田れいこ*Lei
    延べ人数6000名以上を教える。 ◇ライフログフォトグラファー養成講座主宰 ◇翻訳・通訳者、ライター ◇国際スクラップブッキング協会1級 インストラクター(公益財団法人認定) ◇1976年生まれ。千葉県在住、中学生の娘二人の母。 数々のメディアでハウツーや作品の特集が掲載される。

ソーシャルネットワーク

Twitterアカウント

PRINTABLES

S-IMG_8451edit
S-editIMG_7491
S-ediIMG_7775

« オーストラリア 新商品の謎 | メイン | カップケーキの型*コレクション »

2008-04-10

コメント

よしこ

突然のコメント失礼します。
最近スクラップブッキングに出会い、はまってしまっている者です。

実はスクラップブッキングとの出会いはこちらのHPでした。
去年生まれた娘の写真をアルバムに整理する効果的な方法はないかなあと
漫然とネット検索しているときにたまたま目にしたのがこちらのHPでした。


衝撃でした。

素敵な紙やお花や文字で飾られた写真、とってもとっても素敵でした。

でも、なによりも、作者の方のお子さんへの愛情がそこに表れてる気がして・・・。
私も娘にこういうものを残したい!と強く思いました。
それから自分なりに試行錯誤して作品を作る毎日です。
もちろんこちらのHPも参考にさせていただきながら・・・。

今日のブログの記事、まさに私が始めてスクラップブッキングに出会ったときに感じたことであったので(でも明確に言葉には表せていなかったのですが)、ついついコメントさせていただいちゃいました。
これからも参考にさせていただきたいと思ってます。
(というより、素敵過ぎる作品たち、もう見てるだけで満足なのですが)
どうぞよろしくお願いします!
(長々としつれいしました。)

Lei

よしこさん

心から、とてもうれしかったです!
コメントありがとうございます。

主人に見せても、「ふーん、で?」で
終わってしまう私のアルバム・・・。
HPを目を留めてくださって、ほめていただけるなんて
私にとってはありがたすぎます><

ぜひぜひ、こちらこそよろしくお願いいたします。
スクラップブッキング、とっても素晴らしい趣味だと思います。
楽しく続けて行きましょう~~~♪

nave

本当にスクラップブッキングに出会えたことを幸せに思うひとりとして しみじみかみ締めるように読みました
一瞬の すぐに忘れられてしまうことが
どんなにたくさんアルバムに残せたか・・・・
子供が大きくなったら 何か感じてくれるか、
それ以上に また自分自身も愛おしく眺めそうです

お会いしたこともないまま ご縁があってマイミクにまでさせていただきましたが
この出会いも本当にうれしいもののひとつです
いつかお会いできる日を楽しみに
同じ世界で私も楽しんで生きたいです
(あら 私まで長くなってしまった・・・・・)

Lei

naveさん

コメントありがとうございます☆
スクラップブッキングに出会えたおかげで・・・、
まさしくその通りですね!
子供たちが親の愛情をたっぷり感じてくれると
いいな~~と思います。
記憶だけだと、頼りないですからね。
(怒られたことしか覚えてなかったりしそうで、恐いです><)

いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしてます♪
ブログやHPを通して、たくさんの素晴らしい方たちに
出会えるのは、本当にうれしくもあり、楽しみです。

この記事へのコメントは終了しました。

thanks for visiting♡


素敵を作るDIYレシピ『Make! Something Sweet♡』公式メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

メディア実績・掲載誌

S-7c2ac6a5d237c757e86302740ccb069c